« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

今年もあと1ヶ月!

06113001

今日で11月も終わり。
年末にかけてますますバタバタ忙しくなりますね。
私は先週、油断してたようで風邪をひいてしまいましたが、皆様はお元気でお過ごしですか?
近々、インフルエンザの予防接種に行く予定です。

さて、文旦の様子です。
年明けの収穫まで、あと1ヶ月と少し。
随分と黄色くなりましたよ。
熟すのをじっと待つばかり。
伸びてきた防風林の枝を切る仕事をしています。
まつおか文旦堂の文旦畑は海に面しているので日当たりが良い反面、風もよく当たります。
風を防ぐための防風林ですが、あまり伸びすぎると、文旦に日が当たらなくなってしまうので、マメな手入れが必要なんです。

文旦の発送は2月中旬からの予定です。
発送までまだ2ヶ月程もあるのに、たくさんのお客様から早々に文旦の予約の注文をいただき、ありがとうございます。
皆様が当農園の文旦を楽しみに待ってくださってると思うと、すごく励みになります。
発送日の詳細が決まりましたら、またこちらにアップしますので、もうしばらくお待ちくださいね。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

いい香り〜

ずいぶん寒い毎日になってきましたが、皆様、体調を崩したりしてませんか?
朝晩はかなり冷え込みますが、日中はまだまだ暖かい宿毛です。
今は、畑の防風林を刈る作業の真っ最中です。
いさおは毎日、汗びっしょりになりながら、草刈機で刈っています。
高い場所の枝を刈る時は脚立やハシゴに乗るんですが、落ちないように全身を緊張させながら草刈機を使うので、かなり疲れる仕事です。

いさおが防風林を刈っている様子の動画を「シネマすくも」のコーナーにアップしています。
左側のフレームの「シネマすくも」のボタンからどうぞ。
左側のフレームが見えていない方は、ココをクリックしてください。

06111805

文旦の実もだいぶ大きく、黄色くなってきました。
だんだん熟してきたようで、畑にいると文旦のいい香りがただよってきます。
インターネットではこの香りを届けることができないのが残念!
今シーズンの文旦は、例年より早く熟し始めてるようです。
文旦の出荷開始は2月中旬からの予定ですが、この熟し具合なら、予定より早くお客様のもとにお届けできるかもしれません。
出荷開始日の前にはこちらでお知らせしますので、楽しみにお待ちくださいね。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

「だるま夕日びらき」があります

06111101

宿毛の名物のひとつに「だるま夕日」があります。
冬の寒い雲のない日、夕日が海に沈む時に「だるま」の形になるのです。
大気と海水の温度差など、色んな条件がぴったり重なった時にしか現れません。
宿毛人が愛する、めったに見れない貴重な風景です。

だるま夕日の季節になると、だるま夕日の写真を撮るため、カメラマン達が海岸に並びます。
有名なのは、国民宿舎「椰子」の下、咸陽島前の海岸ですが、
実は!まつおか文旦堂の畑のある山からも見れるんですよ〜。
↑この写真は、以前に私が文旦山から撮っただるま夕日です。

さて、そのだるま夕日が見れる季節が来るのを記念して、11月18日(土)に「道の駅 宿毛 サニーサイドパーク」で「第6回だるま夕日びらき」が開催されます。
だるま夕日の写真展、餅投げ、はし拳選手権などが行われるそうです。
夕方からはだるま夕日の鑑賞もするそうですよ。
晴れたらいいですね!

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

グレープフルーツと親戚

文旦は、グレープフルーツと親戚なんです。
そういえば、大きさや色や、ほんのり苦味のある味も似てるような気がしますね。
グレープフルーツはご存知のとおり、グレープ(ぶどう)のように、実が房になってなることから名付けられたそうですが、文旦も房のようになるんですよ。
ただ、房のようにならすと一つ一つの実が大きく成長しないため、房の中でもよい状態の実だけを残して、他の実は落としてしまいます。(摘果 てっか、と言います)
もったいない気がしますが、摘果の善し悪しで文旦の出来が左右されるので、大切な作業なんです。
でも、たまには房の中で数個残すこともあります。
そんな実を見つけたので、動画で撮ってみました。
数個残ったのに、みんなで仲良く大きく育っていますよ。
小さい時に葉がすれたせいでしょうか、傷がついていますが、おいしそうな実です。
色もずいぶん黄色く色づいてきました。


(動画の再生時に音が出ますので、ご注意ください。)

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

紙版すくも便り

まつおか文旦堂では、文旦、小夏ちゃんをお届けする時に、「すくも便り」というチラシを一緒に入れてお届けしています。
新聞形式で、文旦、小夏ちゃんのむき方、農作業の様子や、お客様からのお手紙を紹介しています。
わたくしアキコが写真撮影、記事の作成、レイアウト等をしています。
1年に1号のペースで、今までに8号まで作りました。
ただ今、9号の作成中です。
次シーズンのお届けには間に合うよう、一生懸命作っています。
楽しみに待っててくださいね。

バックナンバーは左側のフレームの「おまけ」コーナーから見れますよ。
左側のフレームが見えていない方は、ココをクリックしてください。

06110506


Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

文旦を試食してみました

まだまだ黄緑色で、食べるには早いんですが、文旦を試食してみました。
びっくりするくらい甘く、糖度を測ってみたらなんと!「13」もありました。
文旦の糖度13とは、すごく甘い数値なんです。
まだ熟してない固い果肉ですが、収穫は数ヶ月先なので、それまでには柔らかく熟すので大丈夫!
この様子なら、次シーズンも皆様に喜んでいただけるおいしい文旦になります。ひと安心しました。(^_^)
楽しみに待っててくださいね!

06110201

ちなみにこの文旦は、「小玉サイズの家庭用」になります。

06110202


Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »