« 2009年3月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年4月22日 (水)

文旦、完売です

09042211

今シーズンもたくさんのお客様から文旦のご注文をいただきまして感謝の気持ちでいっぱいです。
おかげさまで今シーズンの文旦は完売となりました。
ありがとうございました。
たくさんのお客様から「おいしかったです」「プリプリの実にハマってしまいました」「この季節の毎朝の習慣が、文旦を食べることです」など、うれしいメッセージをいただきました。
1年間、苦労をして育てたかいがありました。
また来年もおいしい文旦をお届けできますよう家族一同励んでまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

なお、小夏ちゃんはただいま好評販売中です。
文旦とはまた違う、トロトロのゼリーのような実をぜひお試しくださいませ。

※小夏ちゃんのご注文はこちらの「商品一覧」ページからどうぞ。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

文旦の在庫状況のお知らせ

09041511

今年も多くのお客様に当農園の文旦をお届けさせていただき、とても感謝しています。ありがとうございました。

「文旦 大玉サイズ 家庭用」の商品は、本日で売り切れになりました。
「文旦 大玉サイズ 贈答用」の商品はまだ在庫がございます。

※文旦 大玉サイズ 贈答用 10kg箱 7000円
※文旦 大玉サイズ 贈答用 5kg箱 4000円

上記の2商品はまだ在庫がございますが残りわずかとなっていますので、ご希望のお客様は早めのご注文をお勧めいたします。

小夏ちゃんは好評販売中です。

ただいま、ご注文がたいへん混み合っております。
文旦、小夏ちゃん共、ご注文からお届けまでに1週間〜10日程お日にちをいただいております。
お待たせして申し訳ございません。
なるべく早くお届けできますよう家族一同フル回転で準備していますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※文旦、小夏ちゃんのご注文はこちらの「商品一覧」ページからどうぞ。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

小夏ちゃんの発送、始まりました

09041311

お待たせしました。
小夏ちゃんの発送、本日より開始しました。
ご注文を頂いた順に発送していきますので、ご注文日によっては明日以降の発送の場合もございますので、ご了承くださいませ。

09041312

1玉1玉確認しながら、箱詰めしています。

09041313

ただいま、ご注文がたいへん混み合っております。
文旦、小夏ちゃん共、ご注文からお届けまでに10日程お日にちをいただいております。
お待たせして申し訳ございません。
なるべく早くお届けできますよう家族一同フル回転で準備していますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※文旦、小夏ちゃんのご注文はこちらの「商品一覧」ページからどうぞ。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

小夏ちゃんの自己紹介です

09040111

4月〜5月が旬の小夏ちゃん。
まつおか文旦堂で販売しているため文旦の仲間と思われがちですが、全く違う品種の柑橘です。

小夏ちゃんは「日向夏」「ニューサマーオレンジ」とも呼ばれます。
こちら高知では「小夏(こなつ)」と呼ばれています。
高知県では昔から食べられているとても馴染みのある柑橘ですが、他県へはあまり出荷されていないようです。

まつおか文旦堂で栽培してる小夏ちゃんは「すくも小夏」と呼ばれ宿毛市が発祥の品種です。
従来の品種の小夏と違う特徴は、とても甘いこと。
今までの小夏は酸味があって苦手と言うかたでも、宿毛の小夏ちゃんはとても甘いのでご好評をいただいています。

そんな人気者の小夏ちゃんですが、欠点もあります。
きれいな皮の実に育てるのが難しいこと。
きれいな皮の実は「贈答用」、ゴツゴツした皮の実は「家庭用」として選別します。
また外皮が固く、実がとても柔らかいため、温州ミカンのように手でむくことは難しいです。
りんごの皮をむくように、包丁でクルクルとむくんです。

09040112

↑こんなふうにむく柑橘って珍しいですよね。

09040113

↑外皮の内側部分の白い綿のところは、残してむきます。
この白いところと実を一緒に食べるのも、小夏ちゃんの特徴ですね。

09040114

↑桃の実を食べる時のように、そぎ切りにします。
とてもジューシィでゼリーのようなプルプルの果肉は、一度食べるとやみつきになっちゃうおいしさ。
とろけそうなほど柔らかく熟した小夏ちゃんを、ぜひ食べてみてくださいね。

※文旦、小夏ちゃんのご注文はこちらの「商品一覧」ページからどうぞ。

Copyright まつおか文旦堂「すくも便り」 All Rights Reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年10月 »